野球 グローブ 破れ修理(キャッチャーミット)

こんにちは!本日も野球修理工房よりお伝えします。

本日のグラブ修理はキャッチャーミットの受球面破れ修理です。

わかりづらいので受球面の拡大画像がこれです。

以前に受球面の補修が行われたみたいですが、今回は大きく裂けてしまった状態です。

キャッチャーミットは親指側の深いところで捕球することが多いいので革が擦れて白くなっています。

この状態を放置しておくと、グラブ破れにつながるので早い段階で補強が必要になります。

内側から大きく当て革を当てて縫い付けたのがこれです。

綺麗に補修するとこんな感じです。

今回の作業時間は2-3時間くらいです。基本は破れ修理は1日お預かりです。大きく破れてあきらめている方がいましたら

一度お問い合わせください。

スポーツカムイ所沢店

359-0001 埼玉県所沢市下富664-1

TEL 0429-42-4789

http://kamuitokorozawa.com